*Precious Spiral*

KAT-TUNの亀梨和也
A.B.C.の戸塚祥太応援中!!!
相葉雅紀・大倉忠義贔屓
KAT-絆-TUN

只今縮小運営中。
 1/26PAGES >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
関ジャニ∞ KANFU FIGHTING 全国ツアー2006第2弾 in広島@両部
広島公演のレポになります。
しょうじきあんまり覚えてないです{笑}
うろ覚えのレポというよりは心情になってますが、ご了承ください。

1部@アリーナD2ブロック80番台
2部@スタンドIブロック13列20番台から参戦。

アナウンス
開演前のアナウンスは1部がマルちゃん。
笑いは一切なしで、すごく男前なアナウンスでした。
2部のアナウンスはヨコ。途中から亮ちゃんに入れ替わり、最後の方は2人でアナウンス。
ヨコはテンション高いから、亮ちゃんがクールな感じ。
亮「内輪での応援は胸の高さでお願いします。」
横「おっぱいの高さでお願いします。」
亮「いや、乳首の高さでお願いします。」
あとは、横が「本日の公演はこれで終了します。」とか素に近い感じで言い始めてダイブーイングでした(笑)

OVERTURE〜明日を狙え!
スクリーンにメンバーの名前と顔がうつります。
まず最初に登場したのはたっちょんでした。
ドラムを叩きながら、FGブロ前のメインステに登場。
次はマル。Cブロ前の外周に登場。
次はヤスで、Hブロ前の外周に出てきました。
あとはよく覚えてないなー!!(笑)
近くの人に夢中という感じだったので。
ちなみにヤスは友達の内輪見て、ニッコリ笑ってあげてました!
かわゆ♡
BOX席前に亮、Jブロ前にすばるとかそんな気が・・・。

DIVE
テンションあげあげ。
いきなり飛び跳ね曲。
2部ではIブロ前ににヨコ。
たっちょん髪を乱しながら、ドラム叩いててかっこよかったの♡

∞SAKAおばちゃんROCK
2部は引き続き、Iブロ前にヨコちゃんです。
リフターが設置されていて、せりあがってます。
ヨコはキャップをかぶっていました。
もうね、超色白くて美形で吸い込まれそうでした(おいおい)
寝転がって、サビを踊ったりとかしてた。
ニコニコしながら、足ぶらぶらさせて座ったりとかしてて可愛かったよ、横山さん。

Hevenly Pshyco
メインステで。
亮ちゃんがギター持ってたり、ヒナちゃんがキーボード弾いてたり。
その後に一人づつ、挨拶があります。
とりあえず、ヒナちゃんはみんなに「そうですねー!」って言わせてたよ(@1部)
2部ではみんなそれをマスターしてて「どこでそれ覚えたん!?」ってびっくりしてました。

関風ファイティング〜ダンス
亮ちゃんが「皆さん、関風ファイティングかってくれましたか!?いっぱい聞きましたか!?じゃあ、ここで生で聞いてください!」っていって、スタート。
歌い始めはメインステ。
そして、外周グルグル。
その後、ダンスがあった気がします。
ペアダンスみたいな…?んー、ここだったのかな?
すばる&亮、ヨコヒナで、ヤスとマルは一人づつダンス。

Butterfly I Loved(大倉ソロ)
待ってましたよ!大倉ソロ。
みんながダンス踊った後に、1つだけ緑の筒が残って光って、そこからたっちょん登場。
そして、「Butterfly〜」って始まりました。
もうね、大倉担じゃないけど本当にかっこいいよ!!!!!!!
これだけのためにチケ代払える(真顔)
すごく色っぽい顔して、踊ってるし曲調もものすごいかっこいいからやばいよね。
うん、やばかった。
センターステです。

Who's food?(マル・ヤス・ヒナ)
曲は全部一緒なんだけど、全部雰囲気が違う。
マルはノリノリ系の曲調でメインステ。
ヤスは踊ってかっこよくセンターステで。
ヒナはジャズっぽくメインステからセンターステ移動。
間奏でセンターステに3人揃って踊るんだけど、かっこいいです。
この後、ダンスです。
とりあえず、すばるの腰がエロいよ!!えっ、仁?って思ったよ(待)
Jブロ前でたっちょんが踊ってたんだけど、たっちょんが激しく踊ってて超かっこよかった。

Explosion
これね、本当にかっこよかった。
7人がセンターステに揃ってガツガツ踊るのね。
もう、たっちょんの横顔見てるだけで萌えた。
「Open your heart to me」って歌詞で照明が客席照らすみたいな演出あるんだけど、
それもすごくかっこいいんだよね。
これは本当に素敵だった(念押し)

∞レンジャー
詳しいストーリーは他のブログさんをご覧ください♪
印象に残ってることだけ書きます。
1部では、登場してバイクで走るんだけど、なんとグリーンがブラックのバイクを倒しちゃいました。
しかも、グリーンそれを直さずに出発してしまったためブラックのスタートが出遅れてそれに関しても怒ってました(笑)
しょんぼりしてるたっちょんかわゆかったよぉぉぉ♡♡
あとはお願い事するときにヨコが「ヒナの肌を綺麗にしてあげてください。」とか言ってて笑った!!
オーラに関しての記憶に残ってるヨコのセリフは「パープルは自信か。まぁソロコンやってるもんなー。」
「オレンジは元気か。それしかないもんなー。」
みんなに面白いコメント言ってたんだけど覚えてないな{素}
2部はね、オレンジとブルーとブラックがIブロ方面の外周にきて、そのあとちょっと間開けてパープルが不安そうな顔してその3人の後ろを追っかけてたのね。
そしたら、ブラック立ち位置を間違えてたみたいで、パープルに連れられてIブロ前に戻ってきてました。
でも、気にせずにパープルはIブロ見て手振ったりとかしてて可愛かった。
2部のヨココメントは「パープルは自信かぁ。こいつ今でもサッカー選手になれると思ってるもんな。無理だって。」
「イエローは優しさかぁ。さっき俺に麻婆豆腐あーんしてくれたもんなぁ。」
「ブルーは癒しかぁ。ふーん。」
あとはパープルが森の説明するときになんかにつまづいてたよ。
グリーンのName of loveが好きです。

10年後の今日の日も
外周グルグルだと思う。
次曲準備のため亮・大倉・すばるの3人は途中ではけていきます。
確かここらへん、2部でヨコの色紙が後ろの通路に落ちて、その行方を見守ってたよヨコ。
1部はここらへんでヤスはけるときに「しょーたー!」って友達と叫んだらうちらのブロック向いてお辞儀してはけてきました♡ヤスかわえー(2回目)

ヤジルシ
亮ちゃん・たっちょん・すばるの3人がトロッコでスタンド通路に登場です。
私の方面にはきました。

大 倉 忠 義!

1部、アリーナから見てて、2部の席真後ろをたちょが通ることわかってたから2部頑張らなきゃ!って思って大興奮してたの。
だけどさー、だけどさー、座り込んじゃった(ショック)
ただでさえトロッコ高いから、頑張って手伸ばしてたっちょん見ようっておもったのに、座っちゃったもんだから近く通ってもたっちょん見えない・・・。
柵しか見えねェ・・・・!!!!
通り過ぎてから必死に内輪アピールだよ。
なんか不思議そうにして目細めてなんか見てたんだけど、何見てたんだろーね?

MC
面白かったけどまとまらないと思う(笑)

プロ∞ペラ
多分メインステ

Everyday Music(すばるソロ)
メインステで。
ブルースっぽくていい曲だった。

横山ソロ
バックステに登場。
なんかね、これ歌うヨコちゃん可愛かったよぉ☆
指差しとかきゅんきゅんするぜ!
ヨコらしさが出てる歌って感じだった。裕ちゃんとか入ってたし♪
曲中VTRが流れるんだけど、1部はヨコのみ。2部はヒナちゃんが出演してました。
曲中終わった後の特効がすごい激しいから気をつけてね。

いつか、また・・・
2部真正面にマルちゃぁん♡
マルちゃんかっこいいなー。普段は面白いイメージだから、真剣に歌う姿を真正面で間近に見ることができて感激。
多分、正反対側にはやすです。
ちなみに2番はIブロ前にすばるだったはず。
一人ひとりの目をしっかり見て、手振ってマイクを通さずに「ありがとう。」って何度も言ってて、すごく幸せそうな顔してたの。
これ見て、すばるのeighterへの気持ちってのがすごく伝わってきた感じ。

大阪レイニーブルース
DブロからIブロに伸びる花道に1列になって歌います。
それで途中からIブロ方面のステージにみんな勢ぞろい。
かっこいいよぉぉ!!∞担じゃないのに、間近で見れてしまって申し訳ない。
たっちょんは斜めに見る感じだったんだけど、超綺麗でした。

好きやねん、大阪
今度はDブロ前に移動して、好きやねんです。
この曲はねー、とりあえずヤスが可愛かったよぉ☆
両手使って、すっごい笑って投げちゅうしててきゅんきゅんでした。
犯罪級の可愛さだよね。
曲中のヨコのセリフは「こっち見てー!可愛い子いっぱいおるよ☆」「こっち見てー!いや・・・こっちはそうでもないなぁ。」でした。

浪花いろは節
2部は近くに横山さん。
近くで「どっこいせー!」ってあおってたな。

Potential(亮ちゃんバンド)
亮ちゃんはセンターステ。
それ以外のメンバーはメインステです。

High Position(すばるバンド)/span>
亮ちゃんバンドとは違ってハードな曲かな。
これは全員メインステ。

Do you agree?〜口笛の向こう
誰だろう。誰かが真正面に居たよね、2部。ヨコ…?
でもとりあえずガツガツ踊っててかっこよかったの♡
口笛はヒナちゃんが来た覚えがあるけども。

未来の向こうへ
間奏でヒナが「今日はありがとうございました。」って挨拶。
2部は亮ちゃん真正面。
近くの席にちっちゃい女の子が居て「亮ちゃん。」って呼んでたんだけど、それに気づいてニッコリ笑ってあげていました。
なんか亮ちゃんうつむいてることが多かったんだけど、これね、亮ちゃんがっつり目があったよ(真顔)
目あってるからガンガンペンライト振ってみたのに、見事になんもしてくれない亮ちゃんでした。
とりあえずかっこよかったけど、ものすごい威圧感だた。目そらすにそらせなかった(素)
それで、筒にメンバーが入って、終了。

アンコール
サムライブルース

エイトコールして、みんなメインステ。
みんなグッズのTシャツ着ていました。
たっちょんが「今日も広島が〜終わろうとしている〜」って替え歌。

関風ファイティング
1部なんだけど、このときあたしのブロックにいたスタッフが慌しく動き始めたんだよね。
通路に荷物出てる人に呼びかけに行ったりとかしてて、アリーナの柵なくなってるし…「ん?誰か来る!?」とか思ったんだよね。
私の真横(本当に真横)が通路だったから「ひょっとして!?」とか思ったら、亮ちゃんが、前のブロックのアリーナのトロッコに乗ってて、「あっ、こっちはこない?」とか思ったら、こっちきたよ。


錦 戸 亮 !


ちょっ、亮ちゃん横通る!!!(天パリMAX)
あたしが居る方向とか逆方向向いて手伸ばしてタッチしてあげてたのね。
それで、亮ちゃん顔はこっち向けてくれたんだけど体はこっち向いてなくて…orz
でも、頑張って…無事に足に触りましたw(アハハ)
背伸びして必死だったから、ガッツリは触ってないよ。危ないし(素)
まぁ通り過ぎた後、みんな触りすぎたらしく亮ちゃんバランス崩してサイン色紙を落としちゃって苦笑いして愕然としてたよ。
んで1部でたっちょんはサイン色紙あまってて、どうしようか悩んでた。
2部ではこのあたりで、ファンがマルにひと恋に出てきたオレンジのイガイガを投げて、マル投げちゅーして返してあげてた。
こういうのはスルーした方がいいんじゃないかな。マルがいい人なのは十分わかるんだけど、ちゃんとキャッチしなきゃ危ないだけだしね。

Wアンコール
無限大

友情!真実!夢!希望!ってみんなで合唱☆
なんか感動的だった。
みんなで作り上げてる感があるってゆうかね♪
外周グルグルしてて、たっちょんタオル頭に巻いてた。
マルが外周少しづつ歩きながら、その外周周辺の人たちみんなでタイミングあわせて「パーン!」ってやってOKポーズして去っていった♡
マルちゃん、広島ではテキサスやってなかったと思う。
んでもって、マルがTシャツ投げて、たっちょんがタオルをアリーナ席に投げてた。
| コンサート・舞台 | 15:45 | comments(0) | -
コメントする









Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Best of KAT-TUN (通常盤)
Best of KAT-TUN (通常盤) (JUGEMレビュー »)
KAT-TUN
KAT-TUNの5年間がいっぱいつまった1枚です。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
*ARCHIVES ┣ 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE